おススメのキャンプブランド10選

- Let’s study camp -

キャンプ用品を選ぶ際には見た目や価格、機能などを重視して決めますが、キャンプ用品を取り扱うブランドについての知識があると、更に一歩踏み込んだ視点から、より自分にあったキャンプ用品を選ぶことができます。

この動画ではキャンプ用品に関係する代表的なブランドと各ブランドごとの特徴、特色、またそれぞれのブランドからどんな製品を出しているのかについて解説しています。

- Video -

 動画を再生するには↓をクリックしてください。

- Video information -

[動画の情報]
【再生時間】9分27秒
【この動画で分かること】代表的なキャンプ用品ブランドとそれぞれの特徴・特色、おススメグッズ
[テーマごとの再生時間]
0:00 代表的なキャンプブランドとは?
0:45 .魁璽襯泪
1:31 ▲好痢璽圈璽
2:17 キャプテンスタッグ
2:58 DOD
4:04 ゥ蹈乾
4:56 Ε皀鵐戰
5:40 Д侫ールドア
6:28 ┘罐縫侫譟璽
6:57 ヘリノックス
7:27 オガワ(キャンパルジャパン)
8:00 まとめ
チャンネル登録

You Tubeでチャンネル登録をして通知をONにしていただくことで、新たに You Tube 上に動画が追加された際、通知が届きますので最新情報を得られます。また今後の励みともなりますので気に入った方は是非ともチャンネル登録をよろしくお願いいたします!


チャンネル登録はコチラからお願いします⇒You Tube チャンネルへ行く

- Sentence -

おススメブランド

キャンプ用品を取り扱っているブランドは小さいものなどあわせるとかなりの数が存在しています。

その中でも、知名度や評判が高く、個人的にもオススメのブランドを10個にしぼってメーカーごとの特徴を解説していきます。

コールマン

コールマン
コールマン

まず最初に紹介するブランドはコールマンです。

コールマンはキャンプ用品の代表的なブランドで、キャンプをしたことがない人でも知っているほど有名で非常に人気のあるブランドです。
キャンプ用品のブランドの中では最もメジャーなブランドです。
特に、ファミリーキャンプを中心に絶大な人気を誇っています。

100年を超える歴史あるブランドで、元々はランタンのレンタルや製造をしていたメーカーです。

キャンプ用品のブランド全体で見ると価格帯としては中程度ですが、製品のつくりがしっかりしており品質も安定して高いです。
キャンプ用品の種類が豊富でどの製品を選んでも使い勝手や耐久性に優れているので、初心者には最適のブランドです。

高い性能を備えた製品も数多くでているので初心者からベテランキャンパーまで幅広く人気です。

コールマンの特徴

・最もメジャーなブランド
・ファミリー層に人気
・価格は中程度
・品質は安定して高い

本社:アメリカ  創業:1901年

コールマンロゴ
コールマン

動画内で紹介したこのブランドのおすすめ商品





スノーピーク

スノーピーク
スノーピーク

次に紹介するのはスノーピークです。
コールマンと並ぶキャンプブランドの2大メーカーの一つです。

スノーピークの一番の特徴は、商品の品質がキャンプブランドの中では最高峰といえるほど高く、デザインも洗練されているという点です。
品質にこだわっている分、価格は高めですが保証面などが充実しておりアフターケアも万全で評判が良いブランドです。
初期投資はかかりますが、その分、良いものを長く使いたいという人にはピッタリのブランドです。

スノーピークの製品といえばアメニティドームが有名です。(下記おすすめ商品一番下)

スノーピークは品質の高さとデザイン性が優れていることからスノーピーカーと呼ばれる熱狂的なファンが多く、キャンプ用品を全てスノーピークでそろえるキャンパーも多いです。

スノーピークの特徴

・価格は高いが品質は最高峰
・デザインが洗練されている
・保証面などが充実しておりアフターケアが万全

本社:新潟県三条市  創業:1958年

スノーピークロゴ
スノーピーク

動画内で紹介したこのブランドのおすすめ商品




キャプテンスタッグ

キャプテンスタッグ
キャプテンスタッグ

3つめのオススメブランドはキャプテンスタッグです。

キャプテンスタッグの製品はとにかくリーズナブルです。
初めてのキャンプであまりお金をかけたくない人には、非常にオススメできるブランドです。

ロゴが鹿であることからキャンパーの間では鹿番長とも呼ばれ親しまれています。

製品のつくりや性能面では価格帯が中程度以上のブランドには劣ることもありますが、年に数回キャンプに行く程度だとそれほど気になることはないので、ひとまずキャンプ用品をこのブランドでそろえてみて、使用していくうちに不満が出てきた場合は他のブランドのものを購入するなどしていくのもいいのではないかと思います。

コストパフォーマンスに優れたブランドです。

キャプテンスタッグの特徴

・コストパフォーマンスがかなり高い
・年数回程度の使用だと品質的にさほど気になることはない
・ひとまずお金をかけずキャンプを試してみたい人におススメ

本社:新潟県三条市  創業:1976年

キャプテンスタッグロゴ
キャプテンスタッグ

動画内で紹介したこのブランドのおすすめ商品



DOD

DOD
DOD
4つ目のブランドはDODです。

DODは2008年に創設された比較的新しいブランドです。
創業以来、独自路線を突き進んでおり新興のキャンプブランドの中でもひときわ異彩を放つ存在のブランドです。

ウサギのロゴが印象的で製品の特徴としても全体的にインパクトが強いものが多いです。
製品のネーミングも食べ物をイメージしたものが多く独特で覚えやすいです。

特徴的な製品が多いですが、使いやすい工夫が凝らされているのでマニアともいえるファンが多いブランドです。

企業の戦略として、雑誌やテレビに広告を出さずにコストダウンしているため、値段は全体的に見ると平均くらいかやや安めに抑えられていますが、他の有名ブランドに引けをとらない性能品質があります。

まだ創業から月日が浅いですが今後ますます成長してキャンプ業界でも1,2を争う代表的なブランドになる期待が持てるメーカーです。

DODの特徴

・個性的な製品が多い
・製品のネーミングが食べ物の名前などインパクトが強い
・価格帯は中〜やや安め

本社:大阪府東大阪市  創設:2008年

DODロゴ
DOD

動画内で紹介したこのブランドのおすすめ商品


ロゴス

ロゴス
ロゴス

5つめのおすすめブランドはロゴスです。

ロゴスは見た目的にもおしゃれな製品が多くデザインにこだわる人にも人気のブランドです。
特に2014年から登場したナバホシリーズはカラフルでインディアン風の見た目をしており、女性から人気が高いシリーズです。

ナバホシリーズ
ロゴス

おしゃれなだけでなく、全体的に品質もしっかりしていますので安心して使えます。
価格帯はキャンプブランドの中では高すぎず安すぎずといった印象です。

ロゴマークのかえでの葉っぱには「屋外と人をつなぐ第一ブランドでありたい」との願いがこめられています。
テントなどのほか、保冷材も性能がいいので人気が高い商品です。(下記おすすめ商品一番下)

京都府にはロゴスランドといったオリジナルのアウトドアレジャー施設もあり気軽にアウトドアの世界を体験できるようになっていますので興味がある方は是非いってみてもいいのではないかと思います。
 

ロゴスの特徴

・全体的におしゃれな製品が多い
・価格は中程度

本社:大阪府大阪市  創業:1928年(1985年よりロゴスブランドでキャンプ用品販売を開始)

ロゴスロゴ
ロゴス

動画内で紹介したこのブランドのおすすめ商品




モンベル

モンベル

6つめのブランドはモンベルです。

登山用のアウトドア用品を中心としたブランドで、テントなどキャンプ用品も取り扱っております。

店舗の前には大きな熊のぬいぐるみがおいてあるのでよく目立ちます。
ちなみにこの熊は34万円で販売もされているそうです。

モンベルは自社で素材から開発しており寝袋やアウトドア用のウェアなどに特に定評があるブランドです。
モンベルの製品は苛酷な環境にもたえれる機能性が備わっており防寒面でも優れたものも多いので冬場のキャンプには特にオススメです。

テントではムーンライトシリーズが有名です。(下記おすすめ商品)
キャンプ用のウェアや寝袋がほしいときはモンベルのものを選べば機能面で安心です。

モンベルの特徴

・登山用のアウトドア用品を中心としたブランド
・寝袋やウェアに定評がある

本社:大阪府大阪市  創業:1975年

モンベルロゴ
モンベル

動画内で紹介したこのブランドのおすすめ商品


フィールドア

フィールドア
フィールドア

7つ目のブランドはフィールドアです。

フィールドアは2002年創業の比較的新しいブランドで、非常にリーズナブルな値段でキャンプ用品を取り扱っている人気のブランドです。

コストパフォーマンスが抜群ですので、お金をかけたくないひとにはお勧めのブランドです。

性能面や耐久性では、価格帯が中程度以上のブランドには劣る面もありますが、初めてのキャンプギアとしては申し分ない性能なので、同じく低価格帯のものを販売しているキャプテンスタッグとデザインの好みなどで選び分けて利用するといいのではないかと思います。

私が初めて購入したテントは、このブランドのワンタッチ式のテントだったのですが(下記おすすめ商品一番下)、設営が簡単で使い勝手がよくこれからキャンプを始めてみようという人で手軽さと価格を重視する人にはオススメです。
(※メーカーの公表では4〜5名用となっておりますが2〜3人で使うのが広さ的にちょうど良いかと思います。)

フィールドアの特徴

・コストパフォーマンスがかなり高い
・品質は一流ブランドには劣るが初めてのキャンプギアとしては申し分ない性能
・ひとまずお金をかけずキャンプを試してみたい人におススメ

本社:東京都渋谷区  創業:2002年

フィールドアロゴ
フィールドア

動画内で紹介したこのブランドのおすすめ商品




ユニフレーム

ユニフレーム
ユニフレーム

8つ目がユニフレームです。

「ユニークな炎を創造する」という理念のもと創業したブランドで、社名も『ユニーク』という単語に炎を意味する『フレーム』という単語をあわせたものです。

社名どおりバーナーやコンロなど火を取り扱うアウトドア用品がメインです。
焚き火台のファイアグリルなどが有名です。(下記おすすめ商品上から3,4番目)

コンパクトに折りたためるガスバーナーなどもありデザイン面でもおしゃれなものが多く火を扱うキャンプ用品に関しては特にイチオシのメーカーです。

ユニフレームの特徴

・火を取り扱うアウトドア用品がメイン
・火を取り扱うものに関してはイチオシのメーカー

本社:新潟県燕市  創業:1985年

ユニフレームロゴ
ユニフレーム

動画内で紹介したこのブランドのおすすめ商品


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユニフレーム(UNIFLAME) ユニセラTG-III 615010
価格:12500円(税込、送料無料) (2020/7/1時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアグリル 本体 683040
価格:7500円(税込、送料無料) (2020/7/1時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユニフレーム ツインバーナーUS-1900 610305
価格:34500円(税込、送料無料) (2021/6/1時点)


ヘリノックス

ヘリノックス
ヘリノックス

9つめのブランドはヘリノックスです。

アウトドア用の折りたたみチェアをメインに扱っているブランドです。
品質の良い折りたたみチェアのブランドとして有名ですので名前を聞いたこともある方も多いのではないかと思います。

アウトドア用のチェアの中では価格は少し高めですが、その分、座り心地や耐久性に定評がありデザインも豊富です。
チェアはどれもコンパクトに折りたためて軽いです。

少し良いチェアがほしいという時にはこのブランドのものを購入すれば間違いはないです。

ヘリノックスの特徴

・折りたたみアウトドアチェアをメインに扱っているブランド
・折りたたみアウトドアチェアの中では最高の品質
・価格は高め

本社:韓国  創業:2009年

ヘリノックスロゴ
ヘリノックス

動画内で紹介したこのブランドのおすすめ商品



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Helinox ヘリノックス チェア チェアワン 1822221
価格:11550円(税込、送料無料) (2021/6/1時点)


キャンパルジャパン(オガワ)

オガワ
キャンパルジャパン

最後に紹介するのはキャンパルジャパン(オガワ)です。

もともとは小川テントというメーカーで、キャンパーの間ではオガワという呼び方をされています。

100年以上の歴史がある老舗ブランドで、商品はテントがメインです。
キャンプ用テントの他にも、イベント用や工業用のテントも取り扱っています。

オガワのテントは10万円を超えるものも多く、価格は他のブランドに比べ高額ですが、その分、防水性や耐久性が他のメーカーから抜きん出て優れているのでベテランキャンパーのファンが多いブランドです。

キャンパルジャパンの特徴

・100年以上の歴史がある老舗ブランド
・商品はテントがメイン
・耐久性、耐水性に優れている
・価格は高い

本社:東京都江東区  創業:1914年

オガワロゴ
キャンパルジャパン

動画内で紹介したこのブランドのおすすめ商品




まとめ

以上がおすすめのキャンプ用品ブランド10選となります。
各ブランドごとの特徴まとめ
おススメブランドごとの特徴
最後までご覧頂きありがとうございます。
もし動画を見ていない方はそちらも合わせてご覧いただくことで、より理解が深まりますので、是非ご覧ください。(内容的には記事の物と同じになっております)
チャンネル登録をして通知をONにしていただくことでYouTube上に新しい動画をアップすると通知が届くようになりますので最新情報を得られます。
応援してくださる方はYouTubeのチャンネル登録をしていただけますと、今後のコンテンツ作成の励みとなりますので大変ありがたいです。
⇒この記事の動画をYouTubeで見る
キャンプ用品のレンタルをお探しの方は↓のお店も是非チェックしてみてください。
キャンプ用品をリーズナブルに全国に宅配レンタルしております。

- Reccomend -

 
⇒レッツスタディキャンプTOPへ戻る
⇒ページ先頭に戻る
⇒You Tube チャンネルへ行く